​どいしゅうさん

o100710071491575837382.jpg

Profile

クライアントが抱える悩みや問題に、そっと寄り添い・伴走するアドバイザー。14年間で、8500件以上の相談を行う。
同級生のオーラが見えたり、実妹の死をきっかけに、実際にひかりの国(あの世)に行き、あの世の学校からさまざまなメッセージを受ける。17才の時に神職を志し、大倭五十鈴会の小林美元先生(元熱田神宮禰宜)に師事。勉強会に通い、神宮口伝の祝詞や秘儀秘伝などを伝授される。
神職を志すも、大手企業の就職内定を受け入社することに。27才・会社を退職。専門学校で講師をしながら、カウンセラーとして起業。女性が抱いている疑問や不安をときほぐすための基礎知識と食事を紹介する”Macrobiotics"のカウンセリングやセミナー・講演を行なう。
熊猫堂・荻久保則男監督が2015年に制作・編集された映画『ひかりの国のおはなし』で主演。全国300ヵ所以上で上映され、全国各地の自主上映会や映画館で講演をしている。2017年から、たましいの運転教習所(地に足をつけ、自分の信じるもの(感性)に身を委ね、あるがままに生きる=使命を生きるためのワークショップ)を主宰。
平日は、障がいのある方の相談や支援に従事している。

Links